トイレのつまりは物を落とさない

トイレットペーパートイレは非常に精巧に作られていますので、適切ではない物を流してしまうと途端にトイレのつまりの原因になってしまいます。トイレでは便と専用の紙以外を流してはいけないということを理解しておくことが必要です。同じような材質だから問題ないだろうということでトイレットペーパー以外の紙を使ってしまうと、トイレつまりを誘発してしまうことになりますので注意が必要です。

生理用品などを流してしまうこともトイレのつまりの原因になってしまいます。トイレに物を落としてしまうこともトイレがつまってしまう可能性を大きくしますので、すぐに拾って回収しなくてはなりません。トイレの中に手を入れるのは躊躇してしまうかもしれませんが、放置してしまうと大きなトラブルに巻き込まれてしまいますので、そのまま物を流してしまうのは避けたほうが良いでしょう。

自宅のトイレのそばには、間違って生理用品などを流してしまうことが無いようにゴミ箱を設置するといいでしょう。そのほか、同様の理由でおむつを流してしまうことも避けなくてはなりません。また、トイレットペーパーも一度に大量の物を流してしまうとトイレのつまりの原因になりますので、注意が必要です。トイレがつまってきたようにかんじたら、お湯などをトイレに流してトイレのつまりを解消するようにするといいでしょう。トイレットペーパーはお湯の方が良くとけますので、つまりが解消されるようになるはずです。多量のお湯を流すのがコツです。またトイレクリーナーを使う方法もありますので、次回説明していこうと思います。